ゴルフを上達させるためにはまずメンタルを鍛えることが重要

ゴルフを会社の付き合いで始めたり、趣味で始めてたと言う人も多いのではないでしょうか。基本的にゴルフは老若男女誰でも始めることのできるスポーツですが、誰もが必ずある一定の場所で当たるのが上達しない、上手くならないといった大きな壁です。

 

この上達しないという壁は非常に高く、そのことがゴルフ自体を徐々に面白くないと感じさせ始めますし、上達しないから面倒になってやめたと言う人も非常に多いでしょう。この上達しないから面白くないと感じ始めた時点で、ゴルフに必要なメンタルが弱ってきていることが考えられ、上達しない→面白くない→やるのも面倒→上達できないという悪循環を生みだします。

 

ドライバーにしてもアイアンにしてもパターにしても、最近では素人でも飛距離が出るものやアプローチしやすいもの、パットの成功率が向上するものなどが売られていますが、これらを使用して結果が出るのはゴルフを継続して続けていた場合に限られますし、途中で投げ出すようなメンタルではどれだけ良いクラブを使用してもまず結果は出ません。

 

特にメンタル的に弱く、上達しないので面白くないと感じ始めた場合には、その時点でプレイにもその影響がはっきりと現れます。仕事でも面倒だなと感じながらやると効率が悪く生産性が著しく落ちるのと同様に、ゴルフの場合も面白くないと思いながらプレイすればその影響が全ての動作に現れてしまいどうやっても上手くプレイできないことになります。

 

力がなくても飛ぶドライバーはHAYABUSAの高反発ドライバー!

 

プロの選手でもメンタルが乱れれば正確なショットも打てなくなりますし、ほんの些細なメンタルの乱れでもありえないようなミスを犯すこともあります。それくらいゴルフはメンタルが重要なスポーツなので、ネガティブな思考でプレイをする限り絶対に上達することは無いと言えるでしょう。

 

その為焦らず急がず楽しくプレイすることと、ゴルフ自体を下手でも楽しむことがメンタルを鍛え上達に繋がる第一歩となります。やはり楽しいと感じている人ほど吸収力も凄いですし上達しようと努力もしますので、自分が下手で上達しない場合でもまずは楽しみ心にゆとりを持ってプレイすることが重要になるでしょう。ポジティブな思考はメンタルにも影響しますのでそれを考えてゴルフに接して見ると良いでしょう。

 

テーラーメイドはもう古い!今話題の高反発ドライバーとは?